2008年02月22日

試着で終わってしまった服・・・

以前作った服で、かつ、JOYがお散歩に来ていくことのなかった服ですが、UP!

1.JPG←上:第1号作品・作っている間にチョピリ太ってしまい窮屈そうにしてたっけ(^_^;)
              下:ラガーシャツ 一番似合ってたかな(*^^)v
2.JPG←トレーナー 色がジジくささをよけい出してしまった作品(>_<) 
3.JPG←パーカーTシャツ 一番うまい出来だったのに脱いで
                  すぐビリビリやぶられました(-_-;)

【ワン服 〜ねぇたん趣味〜の最新記事】
ニックネーム JOYねぇたん at 16:17| Comment(2) | ワン服 〜ねぇたん趣味〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

百ヶ日法要に行ってきました。

200801311135000.jpg ←サーブやディロンが眠っているお寺です。

今日JOYを預けてあるお寺にお参りに行ってきました。
もう、亡くなってから3ヶ月過ぎたんだなぁ、としみじみ思いました。

亡くなって1ヶ月くらいは夜になると涙が止まらずの日々・・・
それが徐々に落ち着くと同時に食欲が落ち・・・
年が明けてようやく元に戻ってきました。
JOYはがんばったんだから、苦しい病気もなくなったんだから、クヨクヨしてたらJOYが心配するなどなど、前向きに考えようとしても自然に涙が溢れてきて、どうしようもなく虚しくなってしまっていました。これがペットロス状態の1つなんだなぁと今になって思います。


これからは、少しづつ思い出をカキコしていきたいと思います。

CIMG0195.JPG 
↑大好きな縄あそび。ふ〜つかれた、休憩〜
もういいかなっ、と思い縄を片付けようとすると鼻にシワをよせ怒り、くわえて場所移動してたっけ(^^)






ニックネーム JOYねぇたん at 20:40| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

(T_T)

eiminn.bmp

容態が急速に悪化。10・24のP.M.1:50頃亡くなりました。
肝臓・腎臓も腫れ、口からも出血・・・脾臓がもたなくなったのだと思います。ひゅ〜ひゅ〜泣き方も変わり、最後は少し苦しみましたが穏やかな顔で旅立って行きました。お休みの日だったので看取れました。

悪くなってから早かったので、とてもショックですが、苦しむ期間が短かったので、JOYにとってはよかったんだと思うようにしようと家族で話しました。

心配してくださった方やアドバイスを頂いた方に、はやくお知らせを。と思い、まとまりない、伝わりにくい文で申し訳ないのですが、記載しました。
                                  ありがとうございました。
ニックネーム JOYねぇたん at 12:32| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

少しは楽?!かしら

少しでも楽なように、以前雑誌べ見かけたワンコ介護用品をネットで注文
P1040015.JPG
『アイアンバロン』さんのハニカムマット
体圧分散し、床ずれ防止にお役立ち!というマット。丸洗いもできるので頼んで見ました。(ちなみに持ち手もついているので、担架代わりにも!)頼んだ翌日に届き、さっそくひいてみると、いつもなら、新しいものに警戒し、すぐ移動したがるJOYも嫌がることなく寝てくれました。 
ニックネーム JOYねぇたん at 14:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

原因判明

16日(月)病院病院に行く前、お腹に人でいうとアザみたいなものを発見exclamation&question 
P1040014.JPG

病院で言うと、すぐエコー検査が始まりました。
結果・・・
以前から悪い脾臓(ひぞう)が、形を崩してきており、肝臓と隣りあわせでくっつき、その肝臓も形を崩しかけているとのコト。映像では、波打つ感じに見え、以前エコーで、みせてもらったときの大きいけど、まあるくきれいな円形でないことが、私でも見てわかるほどでした。
週1、脾臓が今までより、大きくなったり、硬くなったらいけないと触診してもらってましたが、急にこんなことになりびっくり・・・
脾臓は、血液のつくりに関係するトコなので、機能が出来なくなり、いろいろなところに、皮下出血がみられ、鼻血も出、貧血を起こすとのコト。血液検査もして、赤血球が、とても低下しているといわれました。肝臓は、思ったほど、ひどくなく機能している様とも言われました。
栄養補給の点滴と止血・心臓・肝臓の薬を注射とにかく、まずは、出血を抑え、赤血球回復が第一のようです。

昨日・今日と食欲がさらに落ち、昨日の夕から、全く食べず。水もほんの少しのむだけの状態です。鼻水に混じって血も出、皮下出血箇所も増えてきました。(紫斑病のコほど酷くはでてないので、ステロイド系の薬はつかってないといってました。)
いつもは夕方〜夜に病院へ、行くのですが、今日は、私が休みだったので午前中に。
しばらく毎日点滴&注射に通います。


まだ、自分で動こうという気があるので手伝えば移動もできますが、ひじのところが赤くすれて出血じ床ずれ手前?といったかんじです。床ずれはなる前に予防しないと壊死につながるそうなので、犬の介護用のクッションを2個頼みました。

『うーうー』うなるのは、今までできてたことができないもどかしさや、やってくれ〜のアピールなどなど、いろいろな意味合いがあるそうです。

少しづつでも食べれるようになり、体力回復⇒病気回復してくれますように。

ニックネーム JOYねぇたん at 14:47| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

(>_<)

食欲がおちてきた・・・顔(汗)

いつもなら台所でものおとがしたり、誰かが何か食べてると目を輝かし目ぴかぴか(新しい)ダッシュダッシュ(走り出すさま)だったのに、ここ2日ほど呼んでも来ず、口に近づけても横を向いて全く食べなかったり・・・食べる気があっても、いざ食べ始めても途中でやめ、すぐ寝そべってしまったり・・・バッド(下向き矢印)

散歩も排泄したいときだけ起き上がる状態です。(段差が嫌で家の出入り口の階段では立ち止まり、「大丈夫よ」と、おしりをささえてあげています。)

ほとんど寝てますが、『ウ〜ウ〜』と、うなるようになりました。

11日に診察してもらったときには、心音・お腹の様子など、さほど変わりないといわれたのに。(週1、脾臓の関係で診察をもう3年以上もしてもらっています。)
仕事があったので、この2日は病院電話連絡をし、先生もくびをかしげているようす。明日夕に、病院車(RV)行こうと思います。

ニックネーム JOYねぇたん at 15:21| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

やはり

午前中、あまりにも1ヶ所のトコから動こうとせず、寝返りも打たずだったので、病院電話してアドバイスをもらいました。

やはり、手伝いながら犬JOY自身で体を動かした方がよさそうです。
大型犬は、自身の重みがかかるので、動かない時間が長いと内臓も圧迫され、余病が発生してしまうとのこと。寝返りをさせるときも全く立てないわけではないので、少しの間でも立たせて、体を起こすことが大切だそう。また、同じ方を下にしていると骨と皮に悪影響なので、クッションなどをあてがってあげてくださいと。とりあえず、今は後ろ足だけでいいそうなので、さっそくドーナツクッションをあてがいました。
JOYは、幸いエサ食欲が落ちてないので、お昼は『ごはんだよ!おきよー!!』と、誘ってなんとかヒョコヒョコ移動、足をプルプル震わせながらでも立ってエサ食べることができました。
夕方の散歩(排泄←外でしかしないので)も食べ物作戦でいくしかないかしら。

がんばろうね、JOYGoodぴかぴか(新しい)



ニックネーム JOYねぇたん at 14:15| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝起きると

朝起き、散歩に誘うと頑として嫌がるJOY犬(怒)
ムリムリ起こしてみると、右後ろ足をうかせて立っていました。
なんとか、排泄を済ませもどってきても、いつもなら、台所にダッシュダッシュ(走り出すさま)なのに、途中で座り込んでしまい、今朝は初めて横座りしたままエサを食べました。(食欲はあり。のよう)

10年過ぎると急にガクッと来るコもいるから。後ろ足からたたなくなるからね。といわれていました。
これがそうなのかしら・・・
(いやいや、そうあったほしくない顔(え〜ん)

寝返りもしにくそうで 『たすけて』目線目を送っているように感じます。今日は、よっこいしょー(長音記号2)と返してあげたのですが、なんでもいいわ、やってあげる。と、やってあげてしまっては、気力を奪ってしまうことになるexclamation&questionので、がんばってGoodと自分で援助しながらでもさせたほうがいいのか、どうか迷うとこです。

今日なったばかりなので、もう少し様子見てみます。

ニックネーム JOYねぇたん at 09:46| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

病気がふえちゃって・・・

大変ご無沙汰です。
私の夏バテにはじまり、
JOYが急に右目が、眼球癆(がんきゅうろう)という病気になり、落ち込む日々でした顔(汗)

眼球癆は、眼にひどい損傷・炎症を受けたり、病気からと、なる原因は、いろいろで、それを治そうと体が反応し、吸収しようとし、正常な働きをしなくなり、ときには眼球が縮んでしまう病気のよう・・・
機能低下につながるこういう変化は、数日〜数週間かかるそう。病気がさらに進行するに連れて、眼は小さくなったり変形してきたりして、
場合によっては完全に失明してしまうこともあると・・・。治療法がないようです。 

JOYは、前の日までは、赤みもなく、傷もなく、いつもとかわらずの目だったのに、次の日の朝には、収縮がみられ、医者へとんで行き、この病名を言われましたバッド(下向き矢印)
急に、症状として現れたので、どうして?失明するの?もう片方もなるの?元気もないよ!違う病気じゃないの?何で気づいてやれなかったの?などなど、いろいろ思ってしまい、泣ける日々でした。

人間のように、話ができないので、あれちょっとヘン?と思っても伝えれないし、かといって、決して人が怠って起きたことではないなど、医師はお話をしてくれ、
また、JOYが、元気のないのは、急に視野が狭くなって、距離感がつかみにくいせいと少し不安があるので、「大丈夫!だよ。」と声をかけたり、段差や散歩時に気をつけて声をかけたりして、慣れさせて上げてくださいといわれ、私が落ち込んでては、いけないと、思いつつ顔を見るとつらくて・・・少々気持ちの回復に、時間がかかりました。
アレルギー体質で目も猫のようにかいたり、ときには、赤くなったり、目やに・涙がでることもあったので、原因は、小さいときからのこれらの積み重なりからなのかなぁ。と、今は、そう思えるようになってきました。

まだ、カメラUPは、ためらいが・・・下手な文のみで・・・
      

ニックネーム JOYねぇたん at 15:14| Comment(18) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

ちびワン・ボレロ服

CIMG0370.JPG
講習を受けたときに、トイプーちゃんサイズでパターンを教えていただき、作ったモノTシャツ
ホントは、エリがあったんだけど、略しちゃいました顔(ペロッ)
大きいワンコちゃんサイズにすると、どうなるんだろ〜?可愛いのかな??


ニックネーム JOYねぇたん at 08:25| Comment(3) | ワン服 〜ねぇたん趣味〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする